子供向けプログラミングおもちゃ

プログラミングを学ぶ

【厳選!】子供が遊びながらプログラミングを学べる「おもちゃ」

投稿日:

子供のプログラミングは「遊び」を通して

小学校プログラミング教育必修化もあり、子供が小さい年齢の頃から遊び楽しみながらプログラミングを学ぶための「おもちゃ」も多く販売されるようになっています。

3歳~5歳、保育園や幼稚園のお子さんなど未就学児でも遊びながら、楽しみながらプログラミングを学べる「おもちゃ」をご紹介いたします。

小さなお子さんの場合、パソコンを使ってプログラミング、タブレットでプログラミングアプリなどで遊ばせるのも良いのですが、マシンを壊される可能性もあり避けたいな・・・というママパパは多いと思います。

子供向けプログラミングおもちゃは、安全性、壊れにくさにも配慮されているものも多く、その点の安心感もあります。

子供向けプログラミングおもちゃ

子供のプログラミング教育に興味をお持ちのママパパは多いと思います。

小学校に上がる前のお子さん、未就学児でも楽しめる「プログラミング学習ができるおもちゃ」をご紹介しています。

誕生日や子供の日、クリスマスプレゼントなどにこうした「プログラミング学習が出来るおもちゃ」もオススメです。

おじいちゃん、おばあちゃんからのプレゼントに置き換えるというご家庭も多いかもしれませんね。

対象年齢3歳以上のプログラミング学習向けおもちゃもたくさんありますよ。

その中から幾つか、オススメのおもちゃをご紹介いたします。

木製おもちゃ「プリモトイズ キュベット プレイセット」

推奨年齢は3歳以上、プリモトイズ キュベット プレイセットです。

木製ロボット、キュベットを動かしてプログラミングを学ぶことが出来ます。

ご紹介しているAmazon購入ページは正規代理店のものです。
そのため何か合った際のやり取りも安心ではないでしょうか。

ストーリーブックも日本語版ですから安心です。

受賞歴もスゴいです。

・カンヌライオンズ2016 “プロダクトデザイン 金賞” 受賞
・レッドドット・デザイン賞2016 “ベスト・オブ・ザ・ベスト” 受賞
・ジュニア・デザイン・アワード2016 “ベスト・トイ・デザイン プラチナ” 受賞
・GESSアワード2016 “プロダクト・イノベーション賞” 受賞 
・アカデミックス・チョイス・アワード2016 “ブレイン・トイ賞” 受賞 
・ティリーウィグ・トイ・アワード2016 “ブレイン・チャイルド賞” 受賞
・イノベーション・バイ・デザイン2016 プロダクト部門ファイナリスト
・ロンドン・デザイン・アワード100 2016 プロダクト部門 金賞
・「キッズデザイン賞 2017 子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門」

⇒ プリモトイズ キュベット プレイセット【Amazon】

プログラミングも含め入学準備がオールインワン「ドラえもんひらめきパッド」

プログラミング学習に絞ったおもちゃではなく、入学準備がオールインワンで出来るのが「ドラえもんひらめきパッド」です。

対象年齢は、3才以上です。

ドラえもんがお好きなお子さんも多いと思いますし、こくご・さんすう・えいご・せいかつなど入学準備の学習が出来るので、お孫さんへのプレゼントにもオススメです。

場所も取らず、遊びながら倫理的思考を学ぶことが出来るプログラミングがくしゅうも入っている点は入学前のお子さんにピッタリではと思います。

⇒ ドラえもんひらめきパッド【Amazon】

ロボットマウス コーディング アクティビティセット プログラミング教材

コルビー君と迷路を使って、プログラミングの基礎(コーディングスキル)が実践的に身に付くアクティビティセットです。

対象年齢は、5才以上です。

与える命令の順番にコーディングカードを並べ、背中のボタンでプログラミングを行います。

⇒ ロボットマウス コーディング アクティビティセット【Amazon】

くもんのロジカルルートパズル

パズルを解いてボールを転がして、論理的思考を養う「くもんのロジカルルートパズル」。

Amazonの「プログラミング・ロボティクス」カテゴリでベストセラー1位になっていた商品です。

対象年齢は、4才以上です。

全60問ありますが、簡単な問題から難しい問題まで6段階に分かれていますので年齢、お子さんのスキルに合わせて遊ばせてあげることが出来ます。

小学生のお子さんも楽しめるおもちゃです。

個人的には「くもんのロジカルルートパズル」は値段が手頃な点も嬉しいポイントかなと思います。

⇒ くもんのロジカルルートパズル【Amazon】

子供に合った「プログラミング おもちゃ」の選び方

子供向けプログラミング教材、プログラミングのおもちゃも沢山の種類が発売されています。

選び方に迷われるご両親、祖父母の方も多いと思うのですが目安にしたいのは、やはり「対象年齢」です。

対象年齢によって、難易度がグッと変わってくる場合は少なくありません。

せっかく楽しく遊んでもらいながらプログラミングを学んでもらえると思ったのに・・・と買ってあげた教材、おもちゃ。

難しすぎて嫌いになってしまっては元も子もありません。

お子さんの適性、興味のあるものは日々子供に接しているご両親であれば理解されていると思います。

お子さんが興味のあるもの、ブロックやレゴが大好きであれば、組立系のおもちゃは、対象年齢が少し上でも楽しく遊べたりしますよね。

人形や怪獣などが好きなお子さんの場合、ロボットプログラミングなどが合っているかもしれません。

子供たちの興味、適性などに合わせて、対象年齢も参考にされながら子供に合った「プログラミング おもちゃ」の選び方をしてあげたいですね。

小学校前の子供たちも遊びながらプログラミング学習できる

子供向けプログラミング学習オススメのおもちゃをピックアップしてご紹介いたしました。

こうした「おもちゃ」を利用して、遊び楽しみながらプログラミング学習をしていくことが出来ます。

子供たちは楽しいから遊ぶ、だけなんですけれどね。

ただどんな学習おもちゃを利用しても、飽きる瞬間があります。

その時は、ご両親の出番です。

少し遊び方をアレンジしてあげたり、年齢が上がっていれば難易度を上げると再び集中して遊ぶようになったり、ということは多いですね。

買い与えておしまい、ではせっかくのプログラミングおもちゃもすぐに飽きられてしまう可能性が高いです。

一緒に楽しんであげる時間を持てると、お子さんもきっとプログラミングおもちゃで、たくさん遊んでくれるのではと思います。

-プログラミングを学ぶ
-,

Copyright© 子供のプログラミング おすすめ勉強法 , 2019 All Rights Reserved.